ここでは火照りについて、手足のほてりについて詳しく説明しています。

ほてりは通常顔に最も現れるのが一般的ですが、手足にもほてりを感じることがあります。手足の中でも腕や太ももやふくらはぎにほてりを感じることが多く、その際同時にむくみが生じていることが多いです。むくみは、体内の水分のバランスが狂って制御が効かなくなり、末端部分が腫れてしまうことですが、水分を取りすぎた時とその逆の塩分を取りすぎた時に引き起こすことがあります。基本的に血行が滞り、重力の影響などで血液がたまる場所に熱を帯びてきます。ですのでむくみとほてりは密接な関係にあると言えます。


sponsored link




残念ながらこの世に重力は絶対に存在ています。ですので人間が地上で生活している以上むくみは起き得てしまいます。とは言え、むくんだ状態は女性は特に避けたいところです。むくんだときはケアを怠らないことで、むくみが起きにくい体へと変わっていきます。

まずは温度です。むくんだ状態で冷えを感じる時は、血の巡りを良くする為に温かく保つようにしましょう。逆にほてりを感じている時はほてりを感じている場所は冷やし、その部分よりも体の末端部分を温めるようにしましょう。
そして適度な運動です。運動をすることによって、体全体で新陳代謝の機能を高めさせます。特に有酸素運動が代謝機能を高めるのに効果的で、汗を掻くことで余分な水分が溜まらないようにし、疲労にも強くなるでしょう。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ ほてりの原因

⇒ 顔のほてり

⇒ 体のほてり

⇒ 生理と妊娠

⇒ ほてりの解消法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
hotetta★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。